サイトトップ 前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する
2012.03.19.更新

イギリスでも大人気!浮世絵展覧会

世界で絶大な人気を誇る浮世絵

ヨーロッパでも根強い人気を誇る日本の伝統芸術、浮世絵。西洋の美術館・博物館には驚くほど数多くの浮世絵コレクションが所蔵されているのをご存知でしょうか。ロートレックやゴッホなど、世界的に著名な画家たちの作品に大きな影響を与えた芸術として、浮世絵は今も欧米の人たちの熱い注目を集めています。

オックスフォードにあるアシュモレアン・ミュージアムは
2000枚もの浮世絵コレクションを所蔵しており、たびたびテーマ別浮世絵展覧会を開催することでも知られています。先日は、同ミュージアムで歌舞伎をテーマとした浮世絵の役者絵展覧会が開催されていたので、脚を運んでみることにしました。私自身、歌舞伎鑑賞が大好きなので、歌舞伎をテーマとした浮世絵作品が見られるとあって楽しみにしていました。展覧会では19世紀の浮世絵師、歌川国貞や豊原国の作品から近代の浮世絵師、弦屋 光溪の作品まで時代をこえた歌舞伎絵がお披露目されました。

スタイリッシュな浮世絵コーナー
スタイリッシュな浮世絵コーナー
浮世絵と役者絵の関係を学ぶ
浮世絵と役者絵の関係を学ぶ

現代の浮世絵

江戸時代の役者を描いた浮世絵は、お気に入りの役者の(今で言うところの)映画のポスターのような役割を果たし、当時の人々に親しまれていたといいます。展覧会では歌川国貞の184950の作品「台頭霞彩幕(だいがしらかすみのいろまく)」といった古典作品から、光溪1997年の作品で三代目市川猿之助を描いたもの、また1995年の作品で十二代目市川団十郎を描いた「弁天娘女男白浪(べんてんむすめめおのしらなみ)」や91年の二代目中村吉右衛門を描いた「忠臣蔵」、97年の九代目松本幸四郎を描いた「菅原伝授手習鑑(すがわら でんじゅ てならい かがみ)」など現存する歌舞伎役者たちの浮世絵まで幅広く展示。

特に、現代の歌舞伎役者たちを描いた浮世絵を見る機会というのはあまりなく、古典としてではなく江戸時代の人たちが感じたように生の浮世絵を楽しめるという、正真正銘の「浮き世」絵鑑賞となりました。

豊原国周の作品
豊原国周の作品
歌川国貞の作品
歌川国貞の作品
三代目市川猿之助を描いたもの
三代目市川猿之助を描いたもの
十二代目市川団十郎
十二代目市川団十郎

もっと広めよう日本の伝統文化

浮世絵という日本独特の古典的芸術でありながら、世界的に高い評価をうけているワールドワイドなアート作品とあって、オックスフォードにも多くの浮世絵ファンがいます。

同展覧会でも、色合いについて語り合う夫婦や食い入るように作品を見つめる若者など、たくさんのイギリス人が訪れていました。古き良き日本の伝統文化を世界に伝える役割を担ってくれているアシュモレアン・ミュージアムに感謝したいですね。

 

 

片岡孝夫の作品も
片岡孝夫の作品も
松本幸四郎もよく特徴を掴んでいます
松本幸四郎もよく特徴を掴んでいます
古典のものから
古典のものから
モダン作品まで楽しめる展覧会
モダン作品まで楽しめる展覧会
前の画面に戻る
  • この記事をはてなブックマークに登録する
  • この記事をGoogleブックマークに登録する
  • この記事をYahoo!ブックマークに登録する
  • この記事をlivedoor clipに登録する
  • この記事を@nifty クリップに登録する

最近の記事

ロンドンを席巻する草間弥生アート! 09.17.
ルイ・ヴィトンとのコラボで突如ロンドンに出現した草間ワールド!
優雅で贅沢なロンドンを満喫! 09.02.
5つ星ホテルでアフタヌーンティーをしよう!
サマーホリデイでイギリスからヴェネチアへ 08.20.
イギリスの人気観光地の一つヴェネチアを訪れました
快進撃の五輪日本代表サッカー突撃レポート! 08.06.
五輪に湧く英国でサッカー日本代表を応援してきました!
ロンドン・オリンピックの聖火がやってきた! 07.23.
わが街オックスフォードに聖火リレーがたってきました。